Apple

Wi-FiのパスワードをiPhoneなら一瞬で共有してすぐ接続できる【小技】

更新日:

 

友達が遊びに来て、Wi-Fiのパスワードを教えるのって面倒って思ったことありません?

自宅のWi-Fi・職場関係なく、ほとんどのWi-Fiに接続する場合に複雑なパスワードを入力しないといけません。

しかも間違えたらもう一回打ち直しって正直面倒ですね。

実はios11からMac/iPhone/iPadの全ての機種で、Wi-Fiのパスワード共有ができるようになっていることを知っていますか?

この方法され知っていれば、あっという間に友達のiPhoneが接続できるようになります!

ios11から追加されたWi-Fiパスワード共有機能

 

Appleはios11からWi-Fiパスワードの共有機能をリリースしました。

この機能の特徴は何と言っても、Wi-Fi接続しているiPhoneを友達のiPhoneに近づけるだけで友達もWi-Fi接続ができる!

Wi-Fiパスワードの共有の流れ

  1. Wi-Fiに接続したいiPhoneで接続するSSID(Wi-Fiの名前)を選択する
  2. パスワード入力画面でしばらく待つ
  3. すでにWi-Fiに接続しているiPhoneに「パスワードを共有」が表示されるのでタップする
  4. Wi-Fiパスワードの共有が完了したメッセージが出れば、Wi-Fiに接続ができます。

iPhoneで接続したいWi-Fiをタップ

接続したいWi-Fiの名前(SSID) をタップします。

パスワードを入力する画面が表示されるのでこの画面でしばらく待機します。

既に Wi-Fiに接続しているiPhoneに Wi-Fiパスワード共有しますかと表示がされるので(パスワードを共有)タップします。

パスワード入力画面に自動的にパスワードが入力され一瞬でWi-Fiに接続できるようになります。

ちょっとした小技でしたが、友人が来たときにとってもありがたい機能!

iPhoneだけでなく、iPadやMacでも同様に使えるので、ぜひ活用してみてください!

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

よく読まれている記事

1

LINEモバイルに乗り換える方法を全4工程にまとめて解説していきたいと思います。 せっかく乗り換えようと思っても、やっぱ ...

2

  UQモバイルに乗り換える方法をたったの4工程にまとめて解説していきたいと思います。 せっかく乗り換えようと ...

3

やっぱり気になるiphoneの新型「iphone 8」 例年9月ごろに行われるAppleの新作発表会でiphoneがお披 ...

4

Appleから遂にiPhoneX(テン)は2017年9月13日(午前2時)に発表され、11月3日に発売開始されることが決 ...

-Apple

Copyright© celvie(セルヴィ) , 2018 All Rights Reserved.