PC周辺機器 買ってよかったもの

【保存版】USB-C HUBでMacBook Proに合う「おすすめ7選」

更新日:

https://celvie.info

MacBook Proを買ってまず最初に、

今までのUSBが差せない!SDカードも差せない!

って部分でいろいろと困ります。

新しいものを買えばいいじゃんといえばそうですが、まだまだデジカメもSDカードや他の連携機器との接続は既存のUSBが多いですよね?

そこでMacBook Proに合うUSB-C HUBをまとめてみましたので、参考にしてください。

 

MacBook Pro一体型USB-C HUB

一体型のメリットは、たった1つ接続すれば省スペースで様々な端子の接続が可能になる点です。

さらに、小ささゆえ持ち運びにも適しており、外出先でもデジカメのSDカードのデーア登録読み取りなどもスムーズにすることが可能。

デメリットは、MacBook Proに密着するため、発熱しやすい点です。

発熱 気にされる場合は、ケーブルタイプがおすすめ。

 

また、一体型USB-C HUBでも使用用途によって、種類がたくさんあります。

  • 自宅でMacBook Proをデュアルディスプレイにしたい。
  • 純粋にSDや既存のUSBを接続したい

 

4K HDMI出力対応 ロゴ無し メーカー:Satechi

Satechiは、4K HDMI出力でデュアルディスプレイをすることができます。

USB-C HUBの他のメーカーでは、基本ロゴが印字されていますが、SatechiはMacBook Proとの一体感を出すために印字されていません。

MacBook Proの色と統一感を求めるならこれ

 

4K HDMI出力対応 ロゴあり メーカー:delicoco

delicocoのUSB-C HUBであれば、HDMI・USB-C×2・SD・マイクロSD・USB3.0×2をUSB-C HUB1つで網羅できます。

サイズも11.5cm×3cmなので省スペース。

自宅でデュアルディスプレイにしたい人などに特におすすめ。

接続端子もかなり多いので、MacBook Proをクラムシェル(閉じたまま)で使う方法も十分にいけます。

 

HDMI出力なし(デュアルディスプレイ不可) メーカー:UCOUSO

UCOUSOは、デュアルディスプレイにせず純粋にSDや既存のUSBを使いたい人向けのUSB-C HUB。

コンパクトでUSB-C HUBを探しているなら、これ。

自宅でディスプレイに映像出力しないなら、これで十分ですね。

 

USB-C HUBケーブルタイプ

4K HDMI出力あり メーカー:ANKER USB-C HUB

 

ANKERのUSB-C HUB。

モバイルバッテリーや充電器など数多くの商品でAmazonのランキング1を獲得しているANKERというメーカーです。

まず迷ったらANKERを買っておけばOK。

実際自宅でMacBook Proと接続して使っているのが、Anker 5-in-1 プレミアム USB-Cハブ

一番最初はコンパクトに魅力を感じ一体型USB-C HUBを使っていましたが、どうもMacBook Proとの接続部分の発熱がすごく、熱自体がこもりづらい形を探しているとケーブルタイプに行き着いた形です。

 

まる1日デュアルディスプレイで使っていても、発熱しているのはANKERのUSB-C HUBの本体のみ。

MacBook ProのUSB−Cはほとんど発熱しないようになりました。

長時間使用・発熱が気になるならこれがおすすめ。

 

4K HDMI出力あり SDあり メーカー:LENTION USB Type-C

ANKERでは、SDカードが対応していませんでしたが、LENTION USB Type-C HUBは、SDカード・USB-Cにも対応しています。

LENTION USB Type-C HUBは、MacBookとの相性がいいハブです。

ANKERはUSB-Cに対応していないため、使用しながら充電するために直接USB-Cを接続する必要があります。

ですが、LENTIONは1本さえUSB-Cが接続できれば充電しながら、様々な端子が接続できます。

 

Apple 純正 USB-C HUB

Apple純正のUSB-C HUB。

Appleが販売しているハブで、サードパーティ製に比べ接続できる端子がたった3つですが、純正品なので不良などまずありえません。

USB-CとHDMI出力と既存のUSBが1つ接続できればOK!という人は、これで十分。

 

まとめ

USB-C HUBは、使用用途によって選ぶ基準が違ってきます。

コンパクトサイズがいい人もいれば、発熱を気にしてケーブルタイプがあっている人もいます。

じっくり考えてから購入してくださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ぺんぎんくん

格安SIMメインで記事を書いています。「日常生活がちょっと便利になるもの」や「節約できるもの」について記事を書いています。

-PC周辺機器, 買ってよかったもの

Copyright© celvie(セルヴィ) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.