格安SIM

通信費を節約したい!格安SIMに乗り換えるだけで月額2000円以下にしよう

更新日:

毎月のスマホ代ってバカになりません。

通信費を見直すだけで、月額2,000円以下に抑えることだって可能です。

3年前に大手携帯会社から乗り換えて月額10,000円から月額1,980円まで節約することに成功した経験から、

この記事では、通信費を節約したいけど格安SIMって正直よくわからないし、乗り換えって面倒なんでしょ?という人に向けた解説記事です。

格安SIMがどんなものかわからない人にも、わかるようにお伝えしていきます。

まず格安SIMってなに?

格安SIMとは大手携帯会社よりも低価格で利用できる通信サービスのこと

大手携帯会社のdocomoやauなどの通信回線を借りてサービスを提供しているのが格安SIM。

実店舗の家賃や通信施設などの維持費・メンテナンス費用が発生しないため、その分料金を低価格で提供できる特徴があります。

携帯会社は、大きく2つに分類される

  1. 通信設備を持つ事業者を「MNO」
  2. 通信設備を借り受けてサービスを提供する事業者を「MVNO」

 

格安SIMは各社独自のサービスやプランを提供していますが、もともとの通信施設はdocomo・au・softbankの施設を借りてサービスを提供しているので、格安SIMだからネットが繋がらないということはありません。

むしろ、同じ使い方で料金を安くできるので、乗り換えない手はありませんね。

格安SIMを使って安くする方法は二つ

  1. 今使っているスマホにSIMカードを入れて使う
  2. 格安SIMが販売している格安スマホを購入する

今使っているスマホをそのまま使うのか、格安スマホを新しく購入するかの2つの方法があります。

最近格安スマホといってもかなり高性能な機種も増えてきています。

iPhoneよりも高性能なカメラを搭載して格安スマホもあります。

格安SIMの専用ICカードを差し込み安くする方法

格安SIMの専用のSIMカードを差し込む方法のメリットは今使っているスマホをそのまま流用できる点です。

そのためデータ移行や LINEのデータが間違って消えてしまうということがなく、乗り換え1番大きな負担となる端末代もかかりません。

注意ポイント

ただし、SIMロック解除やAPN設定など自分で設定をしないと使うことができないデメリットもあるので、面倒に感じるなら格安スマホとセットで購入するパターンのが圧倒的に楽です。

格安SIMでスマホを購入する方法

格安スマホと格安スマホをセットで購入する方法です。

こちらは最新機種からiPhone6sなど、幅広い機種から選べ、面倒な初期設定も最初にしてから自宅に送ってくれます。

特に始めて格安スマホを使い始める人にはこちらがサクッと使えるので、おすすめ。

 

格安SIMの選び方【メインで乗り換えてもOK】

通信速度は高速がいい

2018年総合満足度No.1のUQモバイル は、通信速度も高速と評判の格安SIMです。

CMでもたくさん流れていて、実際に使用して「乗り換えてよかった!」と81.3%も高評価です。

特におしゃべりプランとぴったりプランは、標準でかけ放題もついているので通話料が心配な人も安心して使うことができる格安SIMです。

格安スマホも2018年6月3日現在33種類もあり、iPhone 6sやiPhone SEも使えますよ。

公式サイト料金利用回線申し込み
980円〜au回線UQモバイル

 

家族で使いたい

家族で使うためのポイントとして、考えるのが「家族間通話の割引・スマホ代を安くしたい・ガラケーから乗り換えできる?」などなど。

IIJmioでは、家族4人で乗り換えをしてもたった5,760円と全員まとめてこの値段にすることができます。

特に家族で使うときに重要なのが、家族間通話

IIJmioには、みおふぉんダイアルというものがあり、これを使えば通話料が10円/30秒と半額で電話をかけることができます。

さらに、月額830円で家族とは30分間無料・誰とでも10分間無料が使えるようになります。

なので、家族との通話も気にせずすることができる格安SIMとなっています

公式サイト料金利用回線申し込み
900円〜docomoIIJmio

 

スマホとタブレットの2台持ち


インターネットプロバイダとして、実績があるBIGLOBE モバイルはドコモ回線を利用したサービスを提供し、シェアSIM機能を使って1人で2台以上賢く使うことができます。

シェアSIM機能を使えば、契約主はSIMを4枚発行が可能。

自身で契約したデータ容量をスマホ・タブレットなどと共有することができます。

また、BIGLOBE モバイルはエンタメフリーでYoutubeが見放題。月額480円でYoutube以外のSpotifyなどのストリーミングサービスも使い放題になります。

公式サイト料金利用回線申し込み
900円〜au/docomoBIGLOBEモバイル

 

両親のスマホを新調したい

まだガラケーを使っている両親にスマホを使ってもらいたい・そろそろスマホを使おうかなという世代に、おすすめしたいのが、LINEモバイル

これまでスマホを使っていない両親がスマホを持つきっかけになるのが、孫が生まれたとき息子・娘と写真や動画をやり取りしたいという時です。

ただ、写真や動画を大量にやり取りするとすぐに通信制限に掛かってしまいますが、LINEモバイルならその点は心配無用。

LINEアプリで、写真や動画をどれだけたくさん送ってもカウントフリー機能で、データ通信にカウントされません

日々の成長の写真や動画を楽しみにしている両親に、ぜひとも使ってもらいたい格安SIMです。

公式サイト料金利用回線申し込み
500円〜docomoLINEモバイル

 

まとめ

通信費の節約する方法についてお伝えしましたが、まだまだ格安SIMに乗り換える人は少ないです。

正直詳しい内容がわからないから、今のままでいいや!というのが、大多数の意見でしょう。

しかし、家計の節約のことを考えれば、固定費ほどもったいないものはありません。

格安SIMに乗り換えたから、利便性が下がった?

実際に乗り換えて不満がなく、満足行く人がたくさんいるから、これほどCMでも取り上げられているんですよ?

サクッと乗り換えをして、節約していきましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ぺんぎんくん

格安SIMメインで記事を書いています。「日常生活がちょっと便利になるもの」や「節約できるもの」について記事を書いています。

-格安SIM

Copyright© celvie(セルヴィ) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.