格安SIM 比較記事

LINEモバイルのカウントフリーとFREETELのデータ通信量無料ってどう違うの?比較してみた!

更新日:

LINEモバイルのカウントフリーとFREETELのデータ通信量無料は両方ともに人気SNSの無料を謳っていますが、全く同じなのかをまとめてみました。

スポンサーリンク

LINEモバイルのカウントフリーとは?

まずLINEモバイルのカウントフリーの特徴は、LINE、Twitter、Facebook、Instagram使い放題があります。
人気SNSの通信料を全く気にせず、高速通信で使い放題というのが最大の特徴です。

他の格安SIMでもSNS関連のサービス(ツイッター・Instagram・Facebookなど)を通信料を気にせず使えるサービスがありますが、主に低速通信限定などにすることで、元々契約している高速データ通信料を使用せずに使えることができます。

しかし、LINEモバイルはLINE、Twitter、Facebook、Instagramの4つに関しては、どれだけ使おうがカウントフリーのまま高速通信で使用が出来きます

 

もちろん例外もありますので、注意が必要ですね。

※下記のサービスのご利用に伴い発生するデータ通信量は、カウントフリーの対象外となります。
1.外部リンクへの接続
2.Facebook Live(Facebook上でのライブストリーミング動画)及びFacebookが提供するMessengerのご利用
3.Twitterのライブストリーミング動画(Periscope)のご利用

 

FREETELのデータ通信量無料とは?

FREETELを使用する場合、データ定額3G以上であれば画像にある人気SNS+ポケモンGoのアプリをデータ通信量を全く気にせずに無料で使用できます。

データ定額のプランが3G未満でもLINE・ポケモンGo・WeChat・WhatAppは、どれだけ使っても無料になります。

 

LINE、Twitter、Facebook、InstagramなどLINEモバイルと同じで、むしろFREETELのが通信料無料になるアプリの種類が多いので、こっちのがいいじゃん!と思いますが、LINEモバイルとFREETELのデータ通信量無料のサービスには大きな違いがあります。

 

LINEモバイルのカウントフリーとFREETELのデータ通信量の徹底的に違うポイントとは?

2つの格安SIMの人気SNSのデータ通信量無料になるサービスの徹底的な違いですが、高速データ通信を使い切った後の状態です。

 

通常どのキャリアの携帯を使用していてもデータ通信量を使い切ってしまって「0」の状態になると、低速通信の状態になり画像やネットを開くのがすべて遅くなります。

理由は、高速データ通信では225Mbps以上の速度でインターネットなどが出来るのが、低速通信になると200Kbps程度の通信速度になるためインターネット、その他通信が遅くなってしまうため

 

数値ではわかりづらいですが、通信速度がおよそ1/10になってしまうと考えていただけるとわかりやすいですね。

 

LINEモバイルのカウントフリーの特徴

LINE、Twitter、Facebook、Instagramがカウントフリーの対象になるため、データ消費なしで4つの人気SNSを思う存分使うことが出来ます

4つの人気SNSは画像・動画などでたくさんのデータ通信量を消費します。その通信量がカウントフリーになるので、今までいつの間にか低速通信になっていた人もいつでも高速通信が可能になるので、ストレスフリーにスマホを使うことが出来ます。

 

しかもこのサービスは、他の格安SIM(MVNO)ではされていないものでかなりの魅力。人気SNSをよく使う人であればこの恩恵は計り知れません。

LINEモバイルの定額1GのプランではLINEのみが通信料無料になっています。3G以上のプランであればLINE、Twitter、Facebook、Instagramがカウントフリー対象となります。

LINEモバイルを使うのであれば最低でも3G以上のプランを契約しないとあまりメリットを受けられませんので、覚えておきましょう。

FREETELの人気SNS無料の特徴

データ通信量3G以上であれば、LINE、Twitter、Facebook、Instagramの人気SNS以外にもポケモンGoも通信料が無料になることが最大のメリットになるでしょう。

ですが、現在ポケモンGoを町中でしている人をあまり見なくなってきているため、ポケモンGoをそこまでしないという方にはあまりメリットではないでしょう。

 

LINEモバイルのカウントフリーとFREETELのデータ通信量無料/まとめ

LINEモバイルのカウントフリーは他にはないデータ通信量を使い切っても高速データ通信が出来るメリットは、相当の魅力です。

 

LINE、Twitter、Facebook、Instagramをどれだけ使おうが通信料を消費せず高速データ通信が出来てしまうので、人気SNSをよく使っている人は乗り換えることを検討してみてはいかがでしょうか?

-格安SIM, 比較記事
-,

Copyright© celvie(セルヴィ) , 2017 All Rights Reserved.