LINEモバイル mineo(マイネオ) 格安SIM 比較記事

「新参」LINEモバイルと王道「mineo」を徹底比較!結局どちらが良いの?

更新日:

LINEモバイルとmineoのどっちかにしようと思ってるけど、どっちが良いのかわからない・・・。

「LINEモバイル」の格安SIMの話をよく聞いてるけど、まだ最近のものだから通信速度とかも心配。「mineo」は、満足度No.1と格安SIMの中でもトップクラスに有名だしな~。

そこで、2社の格安SIMを比較してみたいと思います。

公式サイトLINEモバイル
公式サイトmineo

結局「LINEモバイル」と「mineo」どっちがいいの?

結論
  • 人気SNS使い放題がいいならLINEモバイル
  • 満足度・サポート力が高いのがいいならmineo

LINEモバイルの特徴とは?

<LINEモバイルの特徴>

  1. 格安SIMの中でもトップクラスに早い
  2. 人気SNSの使い放題で、使い切っても高速通信
  3. データ繰り越しができる
  4. LINE ID認証ができる
  5. 料金の1%がLINEポイントに還元

LINEモバイルの祭壇の特徴はなんと言っても、人気SNS(LINE・Twitter・Facebook・Instagram)の使い放題「カウントフリー」でしょう。1GBプランはLINEのみ使い放題ですが、3GB以上のプランでは(LINE・Twitter・Facebook・Instagram)の4つは使い放題になります。

普段からSNSをたくさん使っている人には、ぴったりの格安SIMですね。

毎月7GBのプランで契約した場合、そのうちSNSで3GB以上のデータ通信量を使っていてもLINEモバイルでは、SNS(LINE・Twitter・Facebook・Instagram)が使い放題になるので、その分安いプランにすることが可能です。

 

LINEモバイルの通信速度は、ランチタイムでも早い!!

格安SIMに乗り換えようと考えている人の多くは安さと通信速度を調べて変えると思いますが、その点LINEモバイルは心配ありません。格安SIMの中でもトップクラスの通信速度です。

早いわけにはもちろん理由はあります。それはLINEモバイルが2016年9月からサービスを開始した格安SIMのため、まだまだmineo等に比べて利用者数が少ないという点。

当然回線を利用する人が少なければ、回線は混んでないので爆速が出せます。今後利用者が増えていくに連れて回線速度が遅くなることが心配されていますが、この点も安心して大丈夫です。LINEモバイルのTwitter公式アカウントにて、2・3ヶ月に1度の回線増強を今後も予定しているようで、トップクラスの通信速度は今後も続くと考えています。

 

mineoの特徴の特徴とは?

<mineoの特徴>

  1. 速度が安定しており、比較的通信速度は早い
  2. 5分かけ放題サービスあり
  3. フリータンクで毎月1GBまでパケットをシェア出来る
  4. 低速モードでは、通信量が消費されない
  5. データ繰り越しが出来る!
  6. サポート力が業界随一

mineo(マイネオ)は、サポート力が業界随一で有名です。サポート力と言ってもどんなのがあるかというと、「チャットでの対応」や「マイネ王」などで疑問に思っている内容を解決する手段が豊富なことが挙げられます。

このマイネ王が本当に便利で、格安SIMを使い始めたばかりで使い方などわからない人にもしっかりと丁寧に説明をしてくれるので、初心者でも安心して使い始めれるのがmineo(マイネオ)

大手キャリアなどでは一般的な2年縛りなど最低利用期間より前に解約しようとすると違約金が発生しますが、mineo(マイネオ)では一切そのような違約金は発生しません。

また、mineo(マイネオ)独自の「フリータンク」という機能は、毎月1GBパケットをシェアすることで、実質プランに+1GB増やせるのも非常に魅力ですね。

 

LINEモバイルの特徴を掘り下げてみる

LINEモバイルの料金プランは?

LINEモバイルの料金プランはこちら。データ量は1GBから10GBまでも中から自分にあったものを選択して使うことが出来ます。通話ありのプランが最安1200円から使用することができます。

何と言っても目玉は、1GBプラン。データ通信は500円と格安で、音声通話SIMが1200円と格安SIM業界最安価格になっています。しかも、LINEが使い放題という太っ腹具合はハンパないですね。

音声通話SIMのプラン3GB以上のプランは、他の格安SIMよりも料金的には割高ではありますが、人気SNS(LINE・Twitter・Facebook・Instagram)の使い放題を考えれば、お得に感じるほど。

 

LINEモバイルの良さは?

LINEモバイルの良さと言えば、人気SNS(LINE・Twitter・Facebook・Instagram)の使い放題が最大の魅力ですが、他にもLINEモバイル独自のメリットがあります。

  • LINEの年齢認証・ID検索が可能
  • LINEの友達へのデータプレゼントが出来る
  • 料金・データ通信量をLINEで簡単に確認が出来る
  • 月額の費用がLINEポイントに毎月1%還元される

格安SIMは、LINEの年齢認証ができないため、LINE ID検索が出来ないことが普通ですが、LINEモバイルは契約時にしっかりと確認しているので、LINE ID検索が出来ます

そんなに必要?と思う人もいるかもしれませんが、いきなり電話番号を教えるよりもLINE IDを教える方のが圧倒的に安心・安全。特に子供にLINEモバイルを使わせようと考えている親からするとこの点も実は重視しているポインですね

LINEの友達へのデータプレゼントもかなり便利!当月中にデータ通信量が残っていたら友達にあげることもできるし、もらうことも出来ます。

LINEモバイルの通信速度は?

2017年3月13日現在LINEモバイルの通信速度は、格安SIMの中でも1日を通して爆速!平均15Mbps以上をマークしており、画像・動画の多いサイトを見ていても全く問題なくサクサク見ることが出来ます。

まだ利用者数が少ないので、回線も混んでいないため通信速度がめちゃくちゃ早いです。ですが、今後利用者数が増えていけば遅くなるかもしれないという心配な点はあります。

 


利用者数が増加して回線速度が遅くなっていたが、直近でLINEモバイルが回線増強を行ったようで、大幅に速度が改善されました。これからも利用者数が増えていっても、対応していく姿勢が見れるケースだと感じますね。

 

LINEモバイルの最低利用期間・違約金は?

音声通話SIMを利用の場合、12ヶ月未満の契約解除・MNP転出を行う場合9,800円(税別)の解約手数料が発生します。

12ヶ月未満とは?

利用開始日の翌月を1ヶ月目として12ヶ月目の末日まで(末日を含みます)。

データSIMであれば、解約手数料などかかりません。

LINEモバイルのサポートは?

LINEモバイルのサポートは、大きく3つあります。「メール」「電話」「チャット」です。

●メールの場合

メールでの問い合わせは「https://mobile.line.me/support/contact/

こちらのリンク先から行いますが、メールでの問い合わせは現状時間がかかってしまうため、あまりオススメ出来ないのが正直なところ。時間がかかっても良い内容であればこちらから、問い合わせをしてもらってもいいでしょう。

●電話の場合

0120-142-275

受付時間10:00~19:00の間がLINEモバイルが対応している時間になるので、この時間に連絡してください。ただし、利用者数が増えていることもあり、電話が繋がりづらいのが現状です。

おすすめの時間帯は11:00~15:00の間であれば比較的繋がりやすいです。

●チャットの場合

LINEでLINEモバイルの公式アカウントを追加することで、LINEのトーク画面にて、24時間365日問い合わせ可能なチャットサポート「いつでもヘルプ」を使うことが出来ます。

LINEのトーク画面で問い合わせが出来るので、非常に気軽に聞けますし24時間365日問い合わせ可能なところがすごい!

オペレーターのサポートは10:00~17:00までになりますが、年中無休で対応しているのは心強いですね。

LINEモバイルの取扱端末は?

現在取り扱っている端末数が、6台。

  1. HUAWEI nova lite
  2. HUAWEI MediaPad T2 7.0 Pro
  3. arrows M03
  4. HUAWEI P9 lite
  5. ZenFone™ 3
  6. Blade E01

いずれもSIMフリースマホで、高性能で低価格なスマホも最近は登場しているので、サクサク使えるのが特徴。HUAWEI nova liteは、つい最近登場しましたが人気のあまりLINEモバイルから売り切れになるほどの人気です。

 

mineo(マイネオ)の特徴を掘り下げてみる

mineo(マイネオ)の料金プランは?

mineo(マイネオ)にはドコモ系の回線を利用する「dプラン」と、au系の回線を利用する「aプラン」の2プランがあり、ドコモ系の回線を利用する「dプラン」のが「aプラン」に比べて90円高い設定になっています。

しかも、業界でも唯一のドコモ回線とau回線を使用可能なため、乗り換えなど非常にスムーズに行なえます。最短で1時間程度で、大手キャリアから乗り換えが出来てしまうのも魅力の1つ。

上記の料金表は「aプラン」 LINEモバイルとくらべてみると、mineo(マイネオ)のが安いプラン設定になっていますが、5GB以上のプランであれば料金に大差なく、SNSが無料で使えるLINEモバイルのがお得感を感じます。

mineo(マイネオ)の良さは?

「圧倒的サポート体制」と「マイネ王」というサービス。チャット形式で質問など出来るので、困っていてわからない内容についてもすぐに聞け、疑問を解決する手段が豊富です。

そのため格安SIM初心者の人でも安心使い始めるのに、もってこいの格安SIM。

格安SIMにしたいけど、色々なことを自分でやるのが不安...。と言う方でも簡単に!かつ携帯代は安くしたい!!という方には、おすすめですね。

 

mineo(マイネオ)の通信速度は?

mineo(マイネオ)の最低利用期間・違約金は?

mineo(マイネオ)は、契約解除料など一切かかりません。

契約したけど、やっぱり辞めたいというような急な変更でも、お金は全くかかりません。

大手キャリアなどでは絶対に違約金など設定がありますが、満期前に解約しても違約金がないのもありがたいですね。

 

mineo(マイネオ)のサポートは?

何と言っても他社を追随させない圧倒的サポート力

https://support.mineo.jp/」こちらからサポートサイトにいけます。

チャットでの対応やユーザーサポートの「よくあるご質問」「マイネ王」などで格安SIMを初めて使う人でも簡単に相談できますし、すぐに解決できると評判。

口コミでもまず困ったことがあれば、チャットで質問してみるといい大概のことは解決できてしまいます。

 

mineo(マイネオ)の取扱端末は?

スマホで取り扱ってるのは、以下5種類

  1. HUAWEI nova
  2. Zenfone 3
  3. Zenfone 3 Laser
  4. Zenfone Go
  5. arrows M03

LINEモバイルとmineo(マイネオ)の取り扱ってるスマホの種類などはほぼ代わりありません。この当たりはスペック重視なのか、安さを重視するかで変わってくるでしょう。

ここ最近発売されているスマホについては、スペックがバケモノ級が揃っているので、もっさりすることなどほぼありません。

 

LINEモバイルは、こんな人におすすめ!

 

  • 人気SNS(LINE・Twitter・Facebook・Instagram)をたくさん使う人
  • ドコモのスマホを使っている人!SIMフリーのiphoneで使いたい
  • とにかく格安(500円)で格安SIMを使いたい
  • 格安SIMでも高速通信が出き、大手キャリアと変わらない速度でネットを使いたい人
  • LINE ID検索が必要

 

mineo(マイネオ)は、こんな人におすすめ!

  • サポートがしっかりしていて、乗り換え後も安心して使える格安SIMがいい人
  • ドコモ・auのスマホを使っていて、面倒な手続きをせずに格安SIMにしたい人
  • 2年縛りなどに囚われたくない
  • 家族でパケット共有をしたい
  • フリータンク1GBを毎月もらいたい

 

まとめ

結論
  • 人気SNS(LINE・Twitter・Facebook・Instagram)の使い放題がいいならLINEモバイル
  • 満足度・サポート力が高く、契約後のサービスに期待するならmineo

結局のところ自分が求めるサービスによって変わります。SNSをたくさん使うならもちろんLINEモバイルは一番オススメと言えます。ですが、契約後などのサポートをしっかりしてほしい・格安SIMで有名で使っている人が多いところが良いのであればmineo(マイネオ)は、ドンピシャです。

今格安SIMを考えている方の参考になればと思います。

お得なキャンペーン実施中!

 

mineoが1年間×900円割引の特別キャンペーン!

mineoに乗り換えれば1年間900円割引が適用されるぞ!
最大級の大盤振る舞いのこの機会に!申し込もう!

公式サイトmineo

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-LINEモバイル, mineo(マイネオ), 格安SIM, 比較記事
-,

Copyright© celvie(セルヴィ) , 2017 All Rights Reserved.