LINEモバイル 格安SIM

LINEモバイルに通信制限(3日間)は存在する?しない?

投稿日:

スマホを使っていると一度は聞いたことがある速度制限

速度制限は3日間で決まったデータ容量以上を通信すると、通信速度が制限されてしまうことをいいます。

格安SIMによっては通信制限が設けられているところといないところがあります。

今回はLINEモバイルは速度制限があるのか?どのくらい通信すると速度制限になってしまうかなどご紹介します。

公式サイト:LINEモバイル

スポンサーリンク

LINEモバイルに速度制限(三日間) は存在する?存在しない?

結論

LINEモバイルには速度制限(三日間) は存在しません。

格安SIM・大手キャリアともに3日間の速度制限があることが多いですが、LINEモバイルでは、3日間の速度制限はありません。

3日間の速度制限がないため、短期間で大量の通信をしてもそのままの速度で通信ができるため、ユーザー目線でサービスを展開されています。

もちろん契約時に選択したデータ容量を使い切ってしまうと通信制限がかかるのは、どのキャリアでも同じですから注意しましょう。

 

契約したデータ容量を使い切れば速度速度がかかる

LINEモバイルに限らず、格安SIM・大手キャリアでは契約時に設定したデータ容量を使い切れば速度速度がかかる仕組みです。

3GBや5GBで契約していて月中で使い切ってしまった場合、その日から高速通信ができず200kbpsと速度が制限されてしまいます。

 

速度制限がされた状態でも、スマホは使うことができます。しかし、ネットを開くことにかなりのストレスを感じるようになります。

YoutubeやInstagramなどデータ容量をたくさん消費するアプリなどは、ほとんど見れないと思ってもらうとイメージしやすいです。

 

速度制限を解除するには?

速度制限を解除する方法
  1. データ容量を購入する方法
  2. データプレゼントで容量をもらう方法

データ容量購入する場合、 0.5GB/1GB/3GBの3つの容量から購入ができるので簡単に追加することができるようになっています。

データ容量を購入する方法

 

データプレゼントでデータ容量を貰う方法

データプレゼントによる追加は、 LINEモバイルユーザ同士によるデータをシェアする方法です。

この方法はLINEモバイルのユーザからデータをもらうと言う形になるので、家族友人で LINEモバイルを使っている人がいる場合はもらうことができます。

 

LINEモバイルにはカウントフリー機能がある

LINEモバイルには「LINE・Twitter・Facebook・Instagram」はカウントフリー対象になり、契約時に設定したデータ容量を使い切っても高速で通信できる機能があります。

LINEモバイルでは通信速度が制限された状態でもLINE Twitter Facebook  Instagram の4つのSNSについては快適に使うことができます。

まとめ

今回LINEモバイルの速度制限についてお伝えしましたが結論としてLINEモバイルでは速度制限(三日間)は存在しません。

しかしデータ容量を使い切った際には通常の速度制限はかかりますので注意も必要です。

詳しくは公式サイトまで。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-LINEモバイル, 格安SIM

Copyright© celvie(セルヴィ) , 2017 All Rights Reserved.