買ってよかったもの2019年上半期のまとめ BEST9!

格安SIMのiPhoneでもApple Payは使えるの?詳細に解説

スポンサーリンク
格安SIM

iPhone 6やiPhone SEから乗り換えを検討している人の中でApple Payが使えるのかわからないという人もいますよね?

今回の記事ではApple PayがどのiPhoneで使えて格安SIMでも使えるのかを解説していきます。

 

iPhone 7以降ならApple Payは使える

結論から言うと、iPhone 7以降のApple Pay対応のiPhoneなら格安SIMでも大手キャリアでも問題なくApple Payを使うことができます。

ぺんぎんくん
ぺんぎんくん

iPhoneならどれでも使えるんじゃないの?

ぺんぎん教授
ぺんぎん教授

Apple PayはiPhone 7以降のバージョンじゃないと使えないんだ

Apple Payは、iPhone自体の機能なので通信事業者(大手キャリアだろうが格安SIMだろうが)に関係なしに利用できます。

 

 

よく質問でいただくのが、iPhone 6などApple Pay非対応の機種から乗り換えたい、スマホ代を安くしたいという中でApple Payを使ってみたいが実際使えるのかわからないという質問です。

 

今回の質問でいえば、大手キャリアから乗り換えをした場合でもiPhone 7以降のiPhoneならApple Payが利用できます。

 

【注意点 1】格安SIM側で対応しているiPhoneのバージョン

先に書いたようにiPhone 7以降の機種でなければApple Payに対応していません

そこで注意なのが格安SIMが提供しているiPhoneのバージョンです。

各社が対応しているiPhoneのバージョンの早見表を用意しているのでこちらを参考にしてください。

動作確認が取れている場合は■ iPhoneを端末セットで購入できる場合は○ 不明はー
MVNO名iPhone XS/XS MaxiPhone XRiPhone XiPhone 8/plusiPhone 7/plusiPhone 6s/plusiPhone 6/plusiPhone SE
楽天モバイル
UQモバイル○ 6sのみ
mineo■(ドコモのみ)■(SIMフリーのみ)■(ドコモのみ■(ドコモのみ○ 6sのみ
OCN モバイル ONE
BIGLOBEモバイル○ 6sのみ
IIJmioドコモかSIMフリーのみ
LINEモバイル
DMMモバイル
nuro mobile
イオンモバイル
U-mobile

 

この早見表を見て分かる通り動作検証はまず問題なく取れています。

しかし、格安SIM自体がスマホセットで提供しているかは別問題。

スマホに詳しければiPhone 7を安い店で買ってからSIMカードのみ入れ替えて使うこともできますが、詳しくない場合は格安SIMがセットで販売しているiPhoneを購入するのが1番楽です。

 

【注意点 2】国内販売されているiPhone 7以上であること

Apple Payが利用できるのは、日本国内で販売されているiPhoneだけ。

これには理由があり「Felica」というICチップが搭載されているのが日本のiPhoneのみというのが理由です。

間違っても海外製のiPhoneを購入しないように。

 

Apple Payで利用できる主要電子マネー

Apple Payと言っても実際によく利用されているのはID/QUICPay/suicaが実際にはよく利用されています。

基本的に「クレジットカード経由で支払い」か「チャージして支払い」をするかの2パターンが多いです。

使い勝手がいいものは?

Apple Payと言っても電子マネーが複数あり、どれが一番簡単で楽に支払いができるの?とよく言われるが、個人的にはSuicaが1番楽だと感じています。

Apple Payがリリースされた直後は、QUICPayで支払いをしていたが指紋認証(当時iPhone 7)が認証できないとイチイチパスコードを入れないと支払いができない。

これが、夏場だと汗で指紋認証うまくできないことが頻発してストレスに感じました。

 

そこでSuicaにしたところ、事前チャージと手間は多少かかるが決済時にはiPhoneをかざすだけで支払いができ、ミスも100%ないのでそれ以降はSuicaオンリーで支払いをしているのが現状です。

 

もちろんセキュリティの関係から支払い時に毎回指紋認証やiPhone X以降なら顔認証もあるので、iPhoneを落としたときのことを考えると毎回認証がかかるID/QUICPayなどのがいいという意見もありますね。

Suicaに自動チャージができるクレジットカードもあるので、これがおすすめ

Apple Payと言ってもコンビニでは使えない?

実はApple PayとはiPhoneの電子マネー決済の総称で支払いをする電子マネーは別です。

なので、コンビニ等で支払いをする場合は、

1000円になります。

Suicaでお願いします。

レジで交通系ICカードを選ぶ

iPhoneをかざすと支払いが完了!

以上のような会計の流れで支払いをします。

 

Suicaならイチイチ指紋認証・顔認証をしないで決済ができるので、レジでほとんど時間を使いません。しかも、小銭などの出し入れもないので楽にできます。

ぺんぎんくん
ぺんぎんくん

レジでの支払いが一瞬でできるのは便利だね

ぺんぎん教授
ぺんぎん教授

もちろん!その便利さが売りなんだ

まとめ

今回はApple Payが格安SIMで使えるかの記事ですが、Apple Payは格安SIMでも使えます。

iPhone 7以上のバージョンなら使えると覚えておくと安心ですね。

この記事を書いた人

格安SIMメインで記事を書いています。「日常生活がちょっと便利になるもの」や「節約できるもの」について記事を書いています。

ぺんぎんくんをフォローする
格安SIM
スポンサーリンク
ぺんぎんくんをフォローする
celvie(セルヴィ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました