iphone 格安SIM

【必見】iphone 6sで使うおすすめの格安SIMはここ!

投稿日:

iphone 6sと格安SIMで毎月の料金を安く節約したいけど、実際のところどの格安SIMが一番いいのかわからない・・。という方は実は多いと思います。

最新のiphoneはどうしても料金が高くつきますが、型落ちiphoneならぐっと毎月の料金を抑えることができます。

もちろんメーカー整備品なら、新品同様ですよ!

今回は新型iphoneじゃなくてもiphoneが使いたい人向けに、まとめてみましたのでご紹介してきます。

スポンサーリンク

現在使っているiphone 6sで格安SIMを使う場合

元々使っているiphoneで格安SIMを使いたいという人は主に今からご説明する流れになります。

手順
  1. SIMフリー化する
  2. MNP予約番号を入手する(電話番号を今までのまま使いたい)
  3. 格安SIMの申し込む(データ容量を決める)
  4. APN設定をする(初期設定)

iphoneでは、契約しているキャリアの回線しか通信ができないようにSIMロックがされています。SIMロックされた状態では、自分の使いたい格安SIMが使用できない事態も発生するので、注意が必要です。

そのため格安SIMを使う場合、最初にiphoneのSIMロックを解除することをおすすめします。

補足情報として、格安SIMの多くはドコモ回線を使っているため、SIMロックする作業が不要になります。

ドコモを契約しているだけで、優遇されている状態と同じということですね。もちろん他のキャリアでも簡単な手続きでSIMフリー化できるので、

SIMフリー化する手順については、大手携帯会社を参照してください。

 

SIMフリーiphoneを購入する場合

大手携帯会社で購入したiphoneを格安SIMで使用する場合はSIMフリー化をしないといけませんが、実は最初からSIMフリーiphoneというのがあります。

それはAppleで購入するiphoneはどのキャリアでも使えるように最初からSIMフリーのiphoneを販売しています。

SIMフリーiphoneを入手した場合の格安SIMへの乗り換え手順はこちら

乗り換え手順
  1. MNP予約番号を入手する(電話番号を今までのまま使いたい)
  2. 格安SIMに申し込む(データ容量を決める)
  3. APN設定(初期設定)

こちらの3つの手続きするだけで簡単に使えます。もちろん電話番号を格安SIMで新規で発行する場合は、1番は飛ばして構いません。

乗り換えを難しく考えている人が多くいますが、実際は非常に簡単。最近では実店舗を構えている格安SIMも増えてきていますので、スタッフさんと一緒にすることもできますよ!

 

SIMフリーiphoneでおすすめな格安SIMは?

LINEモバイル|人気SNSが使い放題

  1. 通信速度がとにかく速い
  2. LINE・Twitter・Facebook・Instagramが使い放題が魅力
  3. データ繰り越しができる
  4. LINE ID検索ができる

LINEモバイルの最大のメリットであるLINE・Twitter・Facebook・Instagramが使い放題!通信速度も格安SIMの中でもトップクラスに速いので、SNSをよく使う人はかなりのお得!

2017年6月にはかけ放題オプションも追加され、電話をよくかける人もよりお得になるサービスが追加されました。

格安SIM一番の心配ごと「通信速度」もランチタイム・帰宅ラッシュの時間帯でも平均10Mbps以上は通信速度が出せているので、大手キャリアのときと変わらぬ使い勝手を求めるならLINEモバイルがおすすめ。

 

楽天モバイル|5分間かけ放題がとにかくおすすめ

  1. 5分かけ放題のオプションがある
  2. 楽天市場で買い物するとポイントが2倍
  3. 楽天でんわで通話料が半額!(30秒/10円)
  4. 格安スマホとのセットがとにかく安い

楽天モバイルは、月額850円で5分以内の国内通話何度でもかけ放題というオプションがあり、通話をたくさんする人にとっても安心できます。例え5分を超えて電話をしても「楽天でんわ」を使うことで、30秒10円で電話をすることが出来るので、長電話になっても大丈夫。

楽天モバイルを使っていると月額料金の1%が還元されること+期間中は常に楽天スーパーポイントが2倍になるので、楽天市場を使う方は非常にお得。月々にかかる家賃・水道代・電気代など楽天カードで支払うことでポイントは貯まるわ、支払いにポイントが使えるわで賢く節約できますね。

そして楽天モバイルは格安スマホ+格安SIMのセットで購入すると、とにかく安くなるキャンペーンなども開催されています。

格安SIMに乗り換えたいけど、初期費用がかかることがネックになっているのであればぜひ検討してみてはいかがでしょう。

 

mineo(マイネオ)|格安SIMの満足度No.1

  1. au・docomoのスマホを使っている人
  2. 家族まるごと格安SIMにしようとしている人
  3. サポートがしっかりしている格安SIMがいい人
  4. 余ったパケットを無駄なく使い切りたい人

mineo(マイネオ)に乗り換えを考えている人で一番なのは、au・docomoのスマホを使っている人です。やっぱり格安SIMのハードルが高いと思われているのが乗り換えが面倒なことですが、au・docomoのスマホを使っていれば、そのまま乗り換えることが出来てしまいます。

家族まるごと乗り換えることを想定している人にも、パケットシェアを使うことで使いきれず余ったパケットを翌月繰り越し余すこと無く家族でシェア出来るメリットもあります。

そして「マイネ王」という独自のコミュニティがで、疑問に思ったことを丁寧にアドバイスしてくれるので、乗り換えた後も安心して使えるのがオススメできるポイントです。

 

つまり格安SIMの中でも料金・通信速度・サポートが高水準なので、初めて格安SIMにするならまずはmineo(マイネオ)が良いでしょう。

UQモバイル|格安SIMでもNo.1の通信速度

  1. 格安SIMの中で最速の通信速度
  2. 回線品質の高さ
  3. ランチタイム・帰宅ラッシュ時も速度が落ちない
  4. バースト転送あり

UQモバイルは、格安SIM業界でもトップクラスに通信速度が速く、通信品質も高いと評判の格安SIMです。

UQモバイルは時間帯によって遅くなるということもなく、大手キャリアと変わりなく使える格安SIMでもあります。格安SIMを考えているけど、通信速度・通信品質が悪くなったらと心配されている人・現在auスマホを使っている人におすすめできる格安SIMです。

格安SIMでありながら、au本家にも劣らない通信速度が売りです。

 

BIGLOBE SIM|Youtubeなど通信量を気にせず楽しめる

  1. 6GBプランが業界最安
  2. 「3分かけ放題」or「通話パック60(1時間通話無料)」のどちらか650円で使える
  3. 月額480円のエンタメフリーオプションでYoutube・abemaTVが見放題!
  4. お得なキャンペーンがたくさんやっている
  5. 全国86,000ヶ所のWi-Fiスポットを利用できる

BIGLOBE SIMは格安SIM業界最安レベルで6GBのプランを提供しているポイント。この他にも「通話パック60(1時間通話無料)」があり、1時間の通話料が安くできるオプションプランもあり、高くなりがちな通話料も安く出来るのも魅力ですね。

「シェアSIM」は、6GB/12GB/20GB/30GBのいずれかのプランを契約すれば、最大4枚のSIMを使うことが出来るサービスのことです。つまり1人でスマホ・タブレットの2台持ちや家族4人でSIMをシェアすることができるので、月額費用を相当抑えることが出来ます。

 

シェアSIM追加手数料3,000円を支払うことで1枚発行でき、音声プラン・データプランなど自分に合わせてカスタマイズできる点も良い点ですね。

他にもデータ繰越など、便利なサービスにも対応しているのでなんら問題なく乗り換えができますよ!

 

まとめ

大手携帯会社(docomo・au)でiphoneを使うメリットも当然有りますが、それ以上に毎月の料金がSIMフリーiphoneを使うことでかなりの節約ができます。実際に格安SIMへの乗り換えをして安くなった平均が約4,000~5,000円程度安くなったとアンケートで出ています。

iphoneは好きだけど格安SIMってどうなの?という方も一度検討してみてはいかがでしょか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-iphone, 格安SIM

Copyright© celvie(セルヴィ) , 2017 All Rights Reserved.