iphone

Google chromeとiphoneのSafariのブックマークが同期できるって知ってた?

更新日:

私は普段iphone7 plusでsafariを使っていますが、家や会社で使うパソコンではGoogle Chromeを使ってインターネットを見ています。

そんな時にiphoneとGoogle Chrome・FireFoxのブックマークが同期できたら便利なのになぁ~と思っていたら、実は同期できてめっちゃ便利だったので、ご紹介します。

スポンサーリンク

iphoneのブックマークとGoogle Chrome・Firefoxのブラウザを同期させるための準備

  1. Windows PCにiCloudをインストールする
  2. Google ChromeにiCloudの拡張機能を入れる
  3. iphoneでiCloudの設定をする

全部で3つの作業で簡単に同期できてしまいます。では、早速やってみましょう。

 

Windows PCにiCloudをインストールする

Windows用iCloud_Apple公式サイトからiCloudをPCにインストールを行います。

PC版のiCloudをインストールすると設定画面にてブックマークのオプション設定が表示されるので、クリックします。

 

ご自分が使っているブラウザにチェックを入れてください。この時全てのブラウザにチェックを入れる必要はありません。使っているブラウザのみで結構です。

※2017年2月19日時点FirefoxのバージョンとFirefoxのiCloudアドオンが互換性の問題で同期できなくなっています。その他は、問題なく同期できます。

 

今回はGoogle Chromeにチェックを入れ、OKで完了です。

これでPC側の設定はOKです。

 

Google ChromeにiCloudの拡張機能を入れる

Google Chrome拡張機能_iCloudブックマーク

上記のリンク先からiCloudブックマークをChromeに追加をクリックしてGoogle Chromeに追加します。

追加しますかと聞いてくるので、拡張機能を追加を選択

拡張機能が追加されると画面右上に青色のiCloudのアイコンが表示されれば拡張機能の追加が完了。

 

iphoneでiCloudの設定を行う

設定からiCloudを選びます。

 

iCloudの設定画面が表示されたら、safariにチェックが入っているようにします。

この部分がOFFになっていると同期できませんので注意してください。

 

 

同期の確認!!

先程までの作業を行ってからブックマークを確認してみるとGoogle Chromeとiphoneのブックマークが同期していました!!

初めて見たときは感動もの。しかもかなり便利w

見てもらうとわかりますが、見事に一致しています。

ブックマークの並び替えや追加などもものの数秒~10秒程度で同期できます。

ハッキリ言ってむっちゃ便利!!!!

 

 

まとめ

PCで仕事をしているとさっきまで調べていたサイトのブックマークをiphoneで確認することが多かったので、この設定ほんと便利。

ios版のGoogle Chromeのアプリであればもとから同期は出来るのですが、ほとんどのリンクから開く際に1番に開くのがSafariなので、Safariで出来た方が何かと都合がいいため、この設定は非常にたすかりました。

他にも便利な機能があれば随時ご紹介していきます。

それでは!

あわせて読みたい

PC周りで便利なグッズ・買ってよかったものを勝手にまとめてみた!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-iphone
-,

Copyright© celvie(セルヴィ) , 2017 All Rights Reserved.