生活用品 買ってよかったもの

コンタクトのこすり洗い不要!AOセプトクリアケアはコスパ最強洗浄液!

投稿日:

コンタクトレンズって1日使ったあとのメンテナンスって面倒じゃないですか?

これまで市販のコンタクトレンズ洗浄液でこすり洗いをしていましたが、洗い方が悪いのか1週間くらい経つとコンタクトが曇ってしまう・乾きがすごいという症状に悩まされていました。

実際コンタクトレンズの洗浄液が不十分で眼が赤くなってしまい、眼科に駆け込んだこともあります。

 

そこで洗浄力・面倒な手間がないコンタクトレンズの洗浄液を探したところ見つけたのが、「Aoセプトクリアケア

こすり洗いは不要!家に帰ってAoセプトに入れるだけで翌朝には、新品のごとくきれいなコンタクトレンズを付けている感覚です。

今回は、AOセプトクリアケアについてお伝えします。

 

こすり洗いをしなくていいコンタクトレンズの洗浄液

AOセプトクリアケアの特徴
  • こすり洗い不要
  • 汚れを落とす洗浄力がすごい
  • コンタクトの曇りとおさらば
  • コンタクト特有の眼の乾きもばいばい
  • 専用ケースに入れて、洗浄液を入れるだけ

まず、一番に驚いたのが「AOセプトクリアケア」は、こすり洗いが不要の洗浄液です。

眼科でも洗浄については、教えられるのはこすり洗いが基本ですよね。

でも、疲れて帰ってきて、洗面所でコンタクトを両面30回ずつこすり洗いをするって、かなり面倒ですよね?

 

仕事で疲れて帰ってきて毎回こすり洗いを30回もやってられないわけです。

そうなると1週間もすれば、当然コンタクトは曇るし、目の乾きも出てきます。

 

しかし、AOセプトクリアケアは家に帰って、「専用ケースに入れて洗浄液を入れるだけ」と使い方もとっても簡単。

これだけでレンズの曇りや眼の乾き(洗浄不足からタンパク質汚れ)がなくなったことだけでも、買ってよかったです。

 

買ってよかったポイント

【ポイント1】こすり洗い不要

 

こすり洗いが不要ということは、わかったと思いますが、なんでこすり洗いが不要なの?という疑問が出ますよね?

こちらの画像を見てもらうとわかりやすいです。

見て分かる通り専用ケースのプラチナ(白金)と洗浄液(過酸化水素)が化学反応をして気泡がでます

これまで10年近くこすり洗いをしていた身からすると、気泡で汚れが綺麗になるの?

と思っていましたが、びっくりするほど、汚れが落ちます。

 

こすり洗いをしてる場合のが、実は汚れが残っている場合が多く、翌朝コンタクトレンズを見ると汚れが残っていたりしました。

しかし、AOセプトクリアケアを使い始めてからというもの、翌朝のコンタクトレンズに汚れがついていることは、まずありません。

 

【ポイント2】コンタクトの曇りとおさらば

実際1週間もコンタクトレンズを使っていると汚れが蓄積して、曇ってくるのが自分の中での普通でした。

正直この感覚がある人は多いと思います。

2WEEKのコンタクトレンズであれば、最後の方まで綺麗なことのが稀。

そのため、目薬は必須の生活でした。

 

ですが、「専用ケースと過酸化水素の気泡が発生する洗浄する方式」では、タンパク質汚れがしっかりと落ちるので、コンタクトが1週間くらいで曇ってしまう、、、という悩みも簡単に解決できます。

翌朝のコンタクトをつけた瞬間が綺麗すぎて、新品かと思うほど。

 

【ポイント3】コンタクト特有の眼の乾きもばいばい

ドライアイの人は特にわかると思いますが、コンタクトレンズは汚れが付けばつくほど、余計に眼の乾きがヒドくなります。

眼科でもドライアイの病名がつくほど、ドライアイだった私ですが、この洗浄液に変えてからは症状がかなり改善しました。

人によって原因は違うと思いますが、私の場合はコンタクトレンズの洗浄不足が原因だったよう。

 

【ポイント4】専用ケースに入れて、洗浄液を入れるだけ

これは口コミでも多数ありましたが、AOセプトクリアケアの買ってよかった点で、疲れて帰ってからこすり洗いをしないで済む点です。

正直学校・会社で、一日中活動したあとにコンタクトレンズを汚れがしっかりと落ちるまで片面30回洗うのって、辛くないです?

私はやってられませんでした。(ただの横着ものですね・・)

 

AOセプトクリアケアは、専用ケースにコンタクトレンズとってそのままはめるだけ。

 

え!?めっっっっっっっっちゃ楽やん!!

 

これってホント大切なポイント。

だって面倒くさくて、綺麗にこすり洗いをしなくてドライアイ・コンタクトが曇るってデメリットしかないですよね?

それが、AOセプトクリアケアの場合、ただ専用ケースに入れて6時間待てばいいだけ。

しかも、翌朝はそのままつけることができるのもポイント!

 

買ってうーんと思ったポイント

6時間以上おかないとつけれない

過酸化水素に6時間さらせば細菌、ウィルス、真菌、アメーバなどの微生物は死滅します。

それほど殺菌力に優れた洗浄液ですが、逆を言えばそれだけ危険ということ。

しかし、6時間かけてプラチナと化学反応を起こすことで「水」と「酸素」に分解され無害になります。

 

誤ってコンタクトレンズを落とした時に普通の洗浄液がいる

これは私がただドジなだけですが、6時間経って綺麗になったコンタクトをたまに落としてしまうことがあります。

コンタクトをつけないとしっかりと見えないので、やってしまいがちですが、このときにAOセプトクリアケアは使えません。

過酸化水素は高い洗浄力がありますが、すすぎ洗いの洗浄液ではないからです

 

すすぎ洗いの場合は、通常のバイオクレンワンなどの洗浄液が必要。

なので、私は最低1本は普通の洗浄液も常備しています。

おっちょこちょいな人はあったほうが、安心かなと思います。

 

まとめ

AOセプトクリアケアは買ってよかったと自信をもって言える商品。

これまで面倒だったコンタクトレンズのこすり洗いもレンズの曇りも、家に買ってポン!で終わる生活になってQOLが上がりました。

これまでこすり洗いしか知らない人にもぜひ、AOセプトクリアケアの洗浄力とメンテナンスの楽さを知ってもらいたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ぺんぎんくん

格安SIMメインで記事を書いています。「日常生活がちょっと便利になるもの」や「節約できるもの」について記事を書いています。

-生活用品, 買ってよかったもの
-

Copyright© celvie(セルヴィ) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.