買ってよかったもの2019年上半期のまとめ BEST9!

auひかり マンションタイプV→Gに変えたら実測値が11倍になった話

スポンサーリンク
インターネット

私は家でもWi-Fiを使いたいので、auひかりと契約しているんですがマンションの構造上の問題からVDSL回線しかなく、これまでマンションタイプVの最大100Mbpsまでしか出ませんでした。

ある日、月々の支払いを確認するとなんとマンションタイプV(100Mbps→下り664Mbps/上り166Mbps)からマンションタイプGに変更できるよ!といつの間にか更新されていたので、さっそく申し込んじゃいました。

2018年11月からの新プランなので、実はいつの間にか切り替えられるようになっている!ということもあります。今回私はそのパターンでした。

auひかり マンションタイプVからGに変えたら実測値が11倍になった話をします。

現在【auひかりキャンペーン】実施中です。

自宅のネット回線の不満

もともと今住んでいるマンションが光回線を引いておらず、VDSLしかないというマジか・・・。という状態でした。

現在のauひかりの回線状況を確認するにはこちら↓
auひかり マンション | インターネット回線 | au
auひかり マンションのご紹介。auひかり マンションは、すでにauひかりの設備を導入済の集合住宅にお住まいの方を対象としたサービスで、インターネット・電話・テレビの3つのサービスがご利用いただけます。

VDSLは電話回線を利用したネット回線で、通信速度が100Mbps(理論値)までと言われ、実測値ははるか遅い

auひかりのマンションタイプVを両親がたまたま契約しており、Wi-Fiの速度がある程度出ることを確認していたので、契約をしました。

実測値でも30~60Mbps程度の速度がでるので、ある程度はしょうがないと思って使っていました。

VDSLの詳しい記事は、こちらから↓
【xDSL】VDSLとADSLの違いとは? - 踊るびあほりっく
「xDSL」とは?VDSLとADSLの違いをまとめました。

Wi-Fi6という新規格が登場してやっぱり早い回線にしたい欲が高まる

実際auひかりのマンションタイプVで2年間生活していて正直困ったことはありませんでした。

強いて言うなら映画などの重いデータをダウンロードするときに時間がかかる程度。

しかし、2019年11月になってWi-Fi 6などWi-Fiの新規格が登場して、よりWi-Fiが高速化できる準備が整ってきているのに、大本の光回線が遅いんじゃWi-Fi の恩恵が受けられないということで、テンションが下がっていた。

ところが、たまたまauひかりの支払い画面を見ていたところマンションタイプV→Gタイプに切り替えができますよ!というメッセージがあり、すぐさま飛びついてプランを切り替えてもらいました

auひかりから届いたキットを設置

auひかり マンションタイプVでは、ホームゲートウェイのAterm BL902HWという機械のみでしたが、マンションタイプGでは、「モデム」と「ホームゲートウェイ」の2つが必要になります。

この点だけでいえば、ものが2倍に増えたので収納するスペースが増えるのでデメリットではあるが、ネット回線が早くならとウキウキして設置。

設置前と設置後

設置前

今回のマンションタイプGの契約の場合、「モデム」と「ホームゲートウェイ」の2つで、マンションタイプVは、ホームゲートウェイ1つだけです。

設置自体は、付属しているマニュアルの通りにしてコードを繋げばすぐにネット回線が切り替わります。

あくまでマニュアル通りでつなげればいいので、カンタンです。

注意点

実際にあった事例ですが、モデムとホームゲートウェイを切り替えてもすぐに回線速度は変わりませんでした。

もしかしたら自分だけかもしれませんが、数時間は前の回線速度のままのようです。

数時間後には、回線速度が切り替わるのか以前の回線速度に比べてかなりの速度がでます。
※ルーターに依存します。

マンションタイプV→Gの回線速度の実測値

マンションタイプV
マンションタイプG

回線速度が下り664Mbps/上り166Mbpsに切り替えたので、多少早くなると思ってましたが、ここまで変わると思っていませんでした。

しかも、マンションタイプV→Gにプランを変更しても、もともと支払っていた3,900円+税は変わらずです。

唯一費用がかかるのが、モデムとホームゲートウェイを新しく切り替えるのに機器交換料?として3,000円が発生し、翌月の引き落とし時に+3,000円として費用がかかる程度です。

回線速度が3,000円でここまで早くなるなら十分なやってよかったと思います。

もちろんルーターによってどこまで回線速度が早くなるかは、変わるので一概には言えませんがほとんどのパターンで回線速度は改善するはずです。

まとめ

今回たまたまauひかり マンションタイプV→Gに切り替えた記録と回線速度の実測値をまとめてみましたが、2018年11月から開始したプランなので、まだ口コミ・レビューなどが殆どありませんでした。

自分のときも人柱になるつもりで変えてみましたが、もしマンションタイプGがあるなら即変えたほうがいいですよ。

自分は11倍もダウンロードが早くなって快適になりました。アプリなど写真や動画の表示速度が明らかに早くなりました。

今回は、auひかりのマンションタイプV→Gに変えてみた話でした。参考にしていただければと思います。

この記事を書いた人

格安SIMメインで記事を書いています。「日常生活がちょっと便利になるもの」や「節約できるもの」について記事を書いています。

ぺんぎんくんをフォローする
インターネット
スポンサーリンク
ぺんぎんくんをフォローする
celvie(セルヴィ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました